支援募集プロジェクトを始めたい -クラブチームの皆さまへ-

自分たちのスポーツをずっと、長く応援してもらいませんか?

Spportunity(スポチュニティ)は、500円から始められる月額支援型のクラウドファンディングです*。

一時的な支援ではなく、チームの成長を長く見守って支援してくれる方をSpportunity(スポチュニティ)で探しませんか?*1回払いの「お試し支援」もあります。

Spportunity(スポチュニティ)を始めやすい3つの理由

Spportunity(スポチュニティ)を始めやすい3つの理由をご紹介します。

3つの理由

目標金額に達しなくても支援金はもらえます
サービス利用料(20%)を除く支援金は、目標金額に達しなくても全てお届けします。
入会金・登録料 無料で始められます
費用ゼロで始められ、支援金額の8割がもらえます。
プロジェクトは1回だけでなく、長くご利用いただけます
更新料不要で、継続的にご利用いただけます。

その他の特徴

”ゆかり検索”

Spportunity(スポチュニティ)では”ゆかり”のあるチームや選手を探す”ゆかり検索”ができます。
地元のチームや、出身校が同じ選手を探すなど、”ゆかり”のある想いの強い人を獲得することができます。

ファンランキング

スポチュニティのリターンは、総支援額に応じてランキング付けされたファンランキングの順位が高い支援者ほど、リターンの権利をより多くもらえる仕組みになっています。

支援獲得までの流れ

利用申請
利用申請する」からお申し込みください。
※スポチュニティ側にて受付後、ご連絡のメールをお送りいたします
支援募集プロジェクトページを作成
支援募集を始めるために必要なことはたった2つです。

1. 支援募集のアピール文章(ザスパ)
見ている方に共感を呼ぶシナリオを検討しましょう。

ザスパクサツ群馬アカデミーのアピール文章例

2. リターンの設定
支援者にとって「非日常の体験ができる」「お金で換算できない価値を感じるもの」ということが、チームに対する支援につながります。

ザスパクサツ群馬アカデミーのリターン例

支援開始
ご自身のクラブチームホームページや、Facebook・twitterアカウントに支援募集プロジェクトページのURLを貼っていただくと、より多くの方にプロジェクトを知っていただけます。

よくある質問

ファンクラブがあるので、Spportunity(スポチュニティ)は利用できないでしょうか?

ファンクラブをお持ちでもSpportunity(スポチュニティ)はご利用いただけます。ファンクラブは地元の方、Spportunity(スポチュニティ)は地元にゆかりのある方にご利用いただいていることが多いです。

どんなスポーツのチームでも募集できるのですか?

はい、募集をおこなうことができます。メジャーなスポーツはもちろん、どんなマイナースポーツと呼ばれる競技のチームでも支援募集プロジェクトを立ち上げることができます。

プロジェクトの立ち上げや運用の仕方が、初めてなのでまったく分かりません。どのようにしたらよいですか。

スポチュニティでは、プロジェクト運用の経験を積んだスタッフが、オペレーション担当として相談に応じています。プロジェクトの立ち上げなどでお困りのことがありましたら、お気軽にオペレーション担当にお尋ねください。

そのほかのよくある質問へ

“ゆかり”のある方に、ずっと、長く応援してもらうために、Spportunity(スポチュニティ)を始めてみませんか?