スポチュニティが“新型コロナウィルス特別サポートプログラム”開始

新型コロナウイルスの被害に遭われた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

「Sports × Opportunity~夢に向かってチャレンジする者へ、平等な機会と夢を育む環境づくりを目指す~」を理念に掲げ、チーム・アスリート支援の専門クラウドファンディングサービス「Spportunity(スポチュニティ)」を運営するスポチュニティ株式会社(本社:東京都中央区)は、新型コロナウイルスの影響で中止となった試合やイベントを支援するクラウドファンディング特別サポートプログラム(以下、本サポートプログラム)を開始いたします。

 

日本政府から新型コロナウイルス感染拡大防止のため、大規模イベントの自粛要請があり、イベントを中止・延期せざる得ない状況となっています。弊社では本サポートプログラムを通じ、新型コロナウイルスの影響を受けた方々の支援に努めてまいります。

 

 

本サポートプログラムについて

(1)対象

新型コロナウイルスの影響で、試合、イベント、練習などが中止・自粛・延期となり被害に遭われたスポーツチーム、アスリート、協会団体、自治体。
例1)試合が延期となってしまったため契約期間の延長が必要なBリーグチーム
例2)イベントが中止となってしまったため、準備費用や想定売上が得られなかった大会関係者

※申し込み多数の場合は抽選となる場合がございます。また、申し込みにあたりましては、状況の深刻度を伺った上での本サポートプログラムの適用判断をさせて頂く場合がございます

 

(2)サポートプログラム内容

次の5つの無料メニューをご提供します(一部メニューは、通常時は有料メニューとなります)。

 

(3)サポートプログラム申し込み要件

・新型コロナウイルスの影響により中止・自粛・延期となったこと。
・中止・自粛・延期によって損害が出た、もしくは将来必ず損害が出る可能性があること。
・反社勢力でなく、公序良俗に反しないこと。

 

(4)クラウドファンディングページでの記載事項

・中止・自粛・延期により発生した損害額(想定も可)を明記すること。
・保険による損害の補填の有無について明記すること。
・クラウドファンディングで集めた金額はその損害の補填に充てること。
・損害額を超えて支援金が集まった場合の資金使途を明記すること。

 

公開〜支援金振込までのスケジュール

(1)申し込み期間

2020年3月2日〜2020年4月30日
※今後の新型コロナウイルスの状況を鑑み、延長等の対応する場合がございます。

 

(2)審査期間

申し込みから3営業日以内に本サポートプログラムの適用有無をご連絡いたします。

 

(3)公開期間

2020年3月以降、公開準備ができたものから順次公開いたします。

 

(4)支援金振込期間

プロジェクト終了日から翌々月の月末までに支援金をお振込します。
※どうしても早期の振込が必要な場合は御相談ください。

 

申し込み方法

下記の「利用申請する」のフォームからお申し込みください。

支援募集プロジェクトを始めたい -クラブチームの皆さまへ-

 

 

プロ・セミプロ、学生チームの支援プロジェクト募集中!

スポチュニティでは、支援プロジェクトの実施を希望するプロ・セミプロ、学生チームを募集しております。野球、サッカー、バスケットボール、バレーボール、アメリカンフットボール、ラグビー、テニスなど、ジャンルを問わず対応可能です。こちら([email protected])までお問い合わせください。

 

スポーツ・コラムの提携先を募集中!

スポーツメディア「スポーツブル」にスポーツ・コラムを提供中。スポチュニティでは、スポーツ・コラムを提供する提携・協業媒体を募集しております。こちら([email protected])までお問い合わせください。

 

【会社・団体概要】

◆スポチュニティ株式会社
所在地: 東京都中央区銀座7丁目13番6号 サガミビル2階
ホームページ: https://www.spportunity.com/
概要:「Sports×Opportunity」を理念に、「若者がチャレンジできる機会を与える」「若者に夢を与えるスポーツ団体を応援する」「スポーツで地方を元気にする」ことを通して平等な機会・夢を育む環境づくりを目指す、スポーツに特化したクラウドファンディングを提供するベンチャー企業。創業メンバーはグロービス経営大学院で学んだ同級生で、メンバーの大半がMBA生という変わった組織です。
このニュースリリースに対するお問い合わせ
スポチュニティ株式会社 担当者:千葉
[email protected]